ぺんめも

料理/ゲーム/アイマス/趣味など 語彙力皆無

念願の!

こんにちは
過去エントリの
pnpenguin.hatenablog.jp

2.楽器を習う

まずはかねてからやってみたかったサックスを習おうかと思っています。

ということでサックスを習い始めたんですが、教室のレンタル品ではなく自分のものが欲しくなり貯金を始めてようやく買えるようになりました!
今回は購入した時の日記です。

購入したお店は新大久保にあるダクという管楽器屋さんです。
www.kkdac.co.jp


レッスンの先生に教えてもらったお店なんですが、新大久保ってまともに行ったことなくて今までは韓国系のお店ばっかりな街だといった印象だったんですが
どうやら管楽器屋さんも多いみたいです。

用意してもらったのはYAMAHAのYAS-62、yanagisawaのA-WO2、Antiguaの異なる種類の2本(忘れてしまった)
13時から2時間ほど試奏室を借りて選定してもらいました。
先生が吹いたのを聞いて、ヤマハかヤナギサワかなぁと思い
次に自分で吹いて、やっぱりどっちかだなぁと決めそこからまた聞いたり吹いたりして最終的にはヤナギサワに決めました。

決め手は一番下のキーに難なく小指が届くかどうかと、ボディの色でした。

アンティグアは若干ボディが大きい分重く、小指が厳しかったところ
音が重くてジャズ向きらしいけど、いずれポップスも吹いてみたいなと思ったので選びませんでした。
ヤマハも悪くなかったんですが、ヤナギサワの方がオクターブキーの触り心地がスムーズだったこと
それとボディに銅が入ってる分、色味が若干ピンクがかったコッパー感で一眼見た時に気に入ってしまったのでそちらにしました。

f:id:pnpngn:20201218133331j:plainf:id:pnpngn:20201218133335j:plain
左がヤマハ*1 右がヤナギサワ*2 実物の大きさはほとんど変わりません

その後ついでだからとマウスピースも選び、セルマーのS90 180にしました。
事前に調べた時に、セルマーはC**がいいらしいと聞いていたんですがその話を先生にするとまだちょっと早いとのこと。
マウスピースも選定してもらったんですが、実際に吹いた時「なんか音がちょっと違う気がする……?」程度の差しか分からなかったです。
上達していくと分かるのかな~。

そのあとお会計を済ませて帰路に着きました。
サックスケースって結構大きいんですよね、厚みもあるし金属製だから重い。
でもそれを背負って帰ることで「買っちゃった~!!!」って気分になれたのでとても楽しかったです。


次の日仕事終わりにさっそく吹いてみたんですがやはりいい!
でもへたくそに吹かれて楽器もかわいそうなので上達しないとな……と。
アンブシュアが全然できなくてめちゃくちゃ歯がゆい思いをしています。どうしたら安定するのか。

f:id:pnpngn:20201219233101j:plainf:id:pnpngn:20201219233514j:plain
スタジオにて自主練 ひたすら嬉しい!

あと本体買っちゃうと「ストラップにクッション付いてるの欲しいな……」とか「消音リード買ったら家でも練習できる??」とか別の物欲湧いてきたのは良くないですね。
練習して、人前で聞かせられるようなレベルに早くなりたいです。